2014年03月23日

リスニングパワーの口コミ〜発音や言い回しが理解できました〜

私はリスニングパワーでかなり英語力がUP しましたよ!
発音や言い回し方が理解できるようになり
文法とか難しく考えずまずは聞いてみてください

引用:英語のリスニング

発音や言い回しであれば、
リスニングパワーは持って来いですね。

最初はこの方が仰っている通り、
文法はどっちでも良いと思いますよ。

取りあえず、英語に慣れることが先決ですので。

慣れてしまえば、文法も理解できるようになりますので。

文法って後付なんですよね。
確認みたいなものです。

先に覚えてから、「あ、ホントだ! そうなってる」
程度で良いんですよね。

日本語もそうやって覚えてきたわけですし。

先に言葉を覚えましたよね?

そして、主語があって、修飾語があって、述語がある
って覚えたわけですから。

英語もそうやって同じように勉強していくのが
良いと思うのですが、どう思いますか?
posted by リスニングパワーの効果・口コミナビ at 19:37| Comment(0) | リスニングパワー 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスニングパワーの口コミ〜成長が早い〜

リスニングパワーというリスニング教材がお勧めですよ。
……
聞き流し系のCDは効果の有無が議論されがちですが、
リスニングのコツはとにかく音を聞いて耳を慣らすことですので、
こういった教材を上手く使うと成長が早いですよ。

引用:浪人生です! いま、センターリスニング対策をしようと...

聞き流し系っていうだけで、
軽視する人って多いですよね。

まあ良くある聞き流し系は
全く効果がありませんので、
仕方ないといえば仕方ないのですが。

もし、英語を聞いただけでうまくなる
というのであれば、
みんなうまくなっていなければ、おかしいですから。

みんなどれだけの英語を聴いてきました?

少なくとも、中学で3年、高校で3年
さらに大学に行っていたら?

大学は学部によって異なるでしょうから、
保留にしておきますが、
少なくとも6年は勉強しているわけです。

つまり、それだけ英語を聞いている
ということになります。

それなのに、英語が聞こえないということは?

どこか勉強法が誤っているということです。

ところが、その誤っている所を
誰も指摘せずに、全く同じようにやっている
聞き流し系教材がどれほどあるのか?
ということなんですよね。

誤った方法でやれば、当然誤った結果しか出てきません。

しかし、リスニングパワーはそこを
改善したわけです。

なぜか?

アメリカ人が日本人を指導してきて、
日本人の弱点を知って、その弱点を補う教材にしてあるから。

他の教材って圧倒的にテスト不足なんですよね。

本当に効果があるかどうかをテストした教材が、
どれほどあるのか?

たまたま、音声を作った人がうまく言った方法を
まとめただけという教材が
どれほど多いことか?

だから、聞き流し系教材はうまくいかない
ということになってしまうわけですね。

そもそも、うまくいくかどうかも
テストしていないものだから。

それは、さすがにうまくいくはずがありません。

ただ・・・

ただ、それは聞き流し系じゃなくても、
同じことが言えます。

シャドーイング、ディクテーション
それをやって本当に英語が理解できたのか?


もし、できていたとしたら、
英語ができなくて困る日本人は
ほとんどいないでしょうね。

みんな英語ペラペラです。

それができないということは?

これもどこか間違っているということになります。

もちろん、シャドーイングが悪いとか
ディクテーションが悪いとか
そういったことではありません。

むしろそれらは、良い方法だと思います。

ただ、どこかが間違ってしまっているわけですね。

それは、勉強した側の問題ではなくて、
教材を作った側の問題です。


ろくろくテストもしないで、適当にまとめて
売っているだけですから、
そもそも、うまくいかないのは当たり前なんです。

リスニングパワーのテスト量は?

2,000人以上。

そして、リスニング教材のオススメと言われて、
真っ先にリスニングパワーという人が
非常に多い。

この事実から読み取れることは何でしょう?


>>リスニングパワーはこちら<<
posted by リスニングパワーの効果・口コミナビ at 19:20| Comment(0) | リスニングパワー 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスニングパワーの口コミ〜センテンスで聞き分けられるようになりました〜

リスニングパワーというやつなんですけど、
英語を聞きとる能力を身につけられるように
考えた文章になっています。

私もTOEICの勉強をしてた時に聞き流していましたけど、
ずーっと聞いているうちに徐々にセンテンスで聞き分けられるようになって、
意識せずにリスニングできるようになりましたね。

引用:リスニング用の教材として...

センテンスで聞き分けられるように
なったとのことで、
リズムと言い換えても良いかもしれませんね。

そこは分かりやすい方で、どうぞ。

引用はしませんでしたが、
最後にものすごい興味深いことを言っています。

「リスニング問題の時間短縮に効果がある」

まさにここなんですよね。
いかに時間短縮するか?

勉強に時間かけてられないんですよ。

もちろん、必要な時間はかけますよ。
一切かけずにという方法は不可能ですので。

ただ、その中でも、
いかに効率よく時間をかけないようにするか?
ということが重要になってきます。

「無料でも勉強できます」
という人も中にはいます。

もちろん、それは間違ってはいません。

ただ、無料でやることとリスニングパワーを買ってやること
どちらが時間を短縮できるのか?

それを考えた時にどうか? ということなんですよね。

お金は稼ぐことができます。
しかし、時間は戻ってきませんし、
稼ぐことも、手に入れることもできません。

さて・・・

あなたは時間とお金どちらが大切ですか?

>>リスニングパワーはこちら<<
posted by リスニングパワーの効果・口コミナビ at 19:03| Comment(0) | リスニングパワー 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。