2014年03月22日

リスニングパワーとスピードラーニングの比較

リスニングパワーとスピードラーニングと
どちらが良いのか?

それで迷われている方もたくさんいらっしゃるようです。

なので、どちらが良いのか?
比較してみたいと思います。

リスニングパワーとスピードラーニングの比較.jpg

このようになっています。

これは、サイトから抜き出しただけです。
したがって、誰も何も偏見も入っていません。

強いているなら、販売者の偏見だけということですね。

しかし、その販売者の偏見が問題になってくるわけですよね。

それも合わせた上で、
考えていかなければいけないと思います。

私自身、英語を話せるようになりたくて、
様々なものを試してきました。

そのおかげで、英語の教材について、
どういったものなのかが
分かってきました。

なので、私の意見も参考にしていただければ
と思います。

もちろん、最終的に決めていただくのはあなたです。

ただ、参考になれば、と思います。

私は一番見なくてはいけない所は、
内容と効果だと思います。

内容については、ボリュームが多ければ良い
ということではなくて、
しっかりこなせるのかどうか?
ということが重要になってくると思います。

リスニングパワーであれば、
CD4枚をこなせるのかどうか?

スピードラーニングであれば、
CD5枚とその後に1ヶ月毎に送られてくる1巻を
こなせるかどうか?

量だけで考えるのであれば、
圧倒的にスピードラーニングのほうがありますよね。

最初にCD5枚配られて、スクリプトもあって、
48巻もくるわけですから。

それに対して、リスニングパワーはCD4枚と
テキスト2枚だけですからね。

まあ特典もありますが。

特典は一先ず置いておきますね。


そして、効果ですね。

これは絶対に誇張が含まれますので、
その部分も考慮した上で考える必要があります。

つまり、効果が現実的かどうかということです。

スピードラーニングであれば、
本当に聞き流すだけで英語が話せるようになるのか?

リスニングパワーであれば、
本当に2週間後には字幕なしで、
映画が見れるようになるのか?

そして、この2つを比べてみると、
明らかにおかしな点がありますよね。

リスニングパワーは2週間後にと定めているのに対し、
スピードラーニングはいつとは言っていないんですよね。

48巻配られるそうなので、それを全部配り終わって、
それを全部覚えることができたら、
話せるようになるのか?

それとも、配っている途中で、話せるようになるのか?

全部配られた後だとしたら、
48ヶ月後ということになりますから、
4年後には話せるようになるということですね。

それなら確かに妥当といえば妥当なのかもしれませんね。


2週間後に映画を字幕なしで見れるようになるのと、
4年後に話せるようになるのと
どちらが良いでしょうか?

>>2週間後に映画を字幕なしで見れるようになる<<

>>4年後に話せるようになる<<
posted by リスニングパワーの効果・口コミナビ at 13:52| Comment(0) | リスニングパワー 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。